SNTQ

呼んだら来る系ブロガー

正味、僕は人生の道に迷った。


いやー、迷った。
正直、どっちに進めばいいかわからなくなった。

いやでもね、でも、
本来、どっちに進めばいいかってわからないもんなんじゃないかな


僕は19歳くらいまで、どっちに進めばいいかをわかった気になってた。
でもその道は"風"な道だった。
良いとされている道というかなんというか、

決して自分で選んだ道ではなかった。
いや、自分で選んでいたのではあるけど、それは"限られた選択肢しかない"という枠の中での選択だった。


それは自分で選んだとは言えない。
消去法だった。


僕はこの3年で枠は外せかけている。
だからこそ、標識がなくなり、道に迷った。


ここからどうすればいいかわからない。
"わかる"ものではないのかもしれない。


どうしたもんか