SNTQ

呼んだら来る系ブロガー

「"低額年金受給者に3万円給付"政策」の問題点。ちきりん

スポンサーリンク

 政府は2015年度補正予算案で、低所得の年金受給者向けに1人あたり3万円の給付金を配る方針を固めた。

 対象は約1000万人にのぼるとみられ、財源は3000億円程度となる見込みだ。

出典 :  低所得年金者に3万円給付へ…対象1000万人 (読売新聞) - Yahoo!ニュース

この政策についてのちきりんさんのツイートが的確。

 

 

 

今回は3万円給付についての問題点だけど、

そもそも年金制度自体に問題があるんじゃないのか、についての考察も秀逸。

年金について

年金なんて廃止して、みんな自分の貯めたお金で生きていけばいいじゃん?

そうすりゃ高齢者の大金持ちが抱え込んでる貯蓄も流動化して一石二鳥。

んで、長生きしてお金がなくなったら、その時点で生活保護をもらえばいいんです。

参照 : 生活保護以外、すべての福祉を廃止したらどう? - Chikirinの日記