スポンサードリンク

【日記】8/24-28 @岩手 拓真と2人で陸前高田と大船渡 その4「たくさんの人の優しさを浴びながら、碁石海岸の岬食堂に到着」

 
これまで
 
2015.8.26
起きる。7:30
奇跡。
7:30過ぎに、子どもたちが集まってスクールバスに乗るんやけど、それ、見送れる!!!
一応拓真起こして、行くか聞いたけどまだ寝るらしい。笑
 
とりあえず、時間ギリな気がしたからダッシュ!
ちょっと小雨。
パジャマにサンダルで走る。
隣にある火葬場の駐車場がバス乗り場なんやけど、誰もいない。
代わりに高校生が親に送ってもらってどんどん来てる。
挨拶しまくる。
高校生とも仲良くなりたいなー。
 
小・中学生いなくて、でもまだ行ってはないはず。
雨が強くなってきて、一旦やなさんちに帰る。
そしたら途中で小学生に出会って、時間聞いたら7:45出発らしい。
急いで傘とって、火葬場に戻る。
 
ちらほら集まってきた!
わあ!
 
久しぶりーの嵐。
反抗期こじらせる年代も多いんやけど、今回はなんかみんないい感じ。
まあとにかくうれしい。
 
高校生に挨拶しながら小・中学生と喋ってたらあっという間に時間。
バスを見送る。
最高。
 
そのまま集会所に向かう。
高校生、結構好意的に挨拶してくれてうれしい。
 
集会所ついたら、朝カフェの準備してる。
久しぶりーって挨拶して、中入って喋ってる。
続々と!
結局7:50-10:00くらい集会所で喋ってた。
 
朝カフェ終わって、やなさんちに帰ってるとももちゃんのお母さんに出会った!
もう80くらいで半年前はあんまり調子良くなさそうやったのに、元気になっててうれしい!
ももちゃん (4月の写真)
f:id:sundrivertakuya:20150908212024j:image
 
やなさんちに戻って、朝ごはんいただいて
f:id:sundrivertakuya:20150908212105j:image
 
出発!
 
f:id:sundrivertakuya:20150908212132j:image
 
 
今日は大船渡に行きたくて、まあでも僕ら移動手段持ってなくて、とにかく歩く。
中田の公営住宅、出来てきてる。
10月頭くらいに入居かもらしい!
(てか、引越しの手伝いできるんじゃね!!!)
f:id:sundrivertakuya:20150908222346j:image
途中、行ったことのない建物があって、近づいてみる。
海浜館
中覗いてると、支配人的な人が出てきちゃった!
なんかすごい好意的な柔らかい物腰の人で、いろいろ喋る。
この施設は宴会場らしい。
f:id:sundrivertakuya:20150908222501j:image
サイン。
このおっちゃんにもマスカットサイダーいただく。
まじ優しい。
なんかイベントやるとき、ここでご飯食べたいなーって思った!
で、歩く。
f:id:sundrivertakuya:20150908222726j:image
ずんずん歩く。
途中、畑を横切らせてもらったりして、仙華園の前まで来た。
そろそろ疲れてきて、とりあえずヒッチ。
 
まるで期待してなかったけど、まさかのすぐに止まってくれる。
市役所の職員さん!
 
大船渡の末崎の居場所ハウスまで送ってくれることに。
ボランティアに対してすごい感謝を伝えてくれて嬉しい。
 
居場所ハウス着。
飲み物いただいておしゃべり。
 
今日、碁石海岸の岬食堂に行きたいって話をしてたら、そこのおばちゃんが送って行ってあげるよ!とのこと。
店内ヒッチ成功。笑
 
そのおばちゃんに岬食堂まで送ってもらう。
優しい人ばっか。
 
人の優しさを浴びながら、岬食堂到着!
店内、かなり人がいたから一旦海に行く。
海!
f:id:sundrivertakuya:20150909000712j:image
綺麗!
f:id:sundrivertakuya:20150909000741j:image
動画も撮ったー

カモメがね、すごいの!

f:id:sundrivertakuya:20150909000909j:image

近づいても逃げない!

あと、少し海が荒れてた。

波。

僕も空飛びたい。

 大船渡の海、きれいんですよ。

f:id:sundrivertakuya:20150909001024j:image 
 
 さあ、岬食堂に行きますっ!
その5に続く。
f:id:sundrivertakuya:20150909001117j:image